headband
ポケットWi-Fi

自宅のネット回線、ポケットWi-Fiがおススメです

ポケットWi-Fiは通信も安く、比較的速度も出るので、人気のネットワーク回線です。

今は、対応エリアも広くなっているので、自宅のネット回線をポケットWi-Fiにする方も増えている模様。

1人暮らしの方だけでなく、ファミリーでも使うことが出来ます。

ただ、ポケットWi-Fiは、室内での利用に弱いという欠点があります。

これはそもそも、ポケットWi-Fiが外で使うことをメインにして作られており、壁や床などの障害物に弱くなっているのです。

そんな時は、ポケットWi-Fiを窓際におくと良いです。

でも、そうすると、部屋の隅々まで電波を飛ばせるのでしょうか?

電波が不安定になる時は、Wi-Fi中継器を使うと良いでしょう。

Wi-Fi中継器でどんなことが出来るの?

Wi-Fi中継器はその名の通り、「Wi-Fiの電波」を中継する機械になります。

一般的なルーターを使う場合、モバイルルーターのように自由に持ち運びができませんから、2階建ての住宅に住んでいるファミリーにとっては、2階と1階の間に中継器を置くと、電波を受信しやすくなり便利です。

モバイルルーターも自宅での利用がメインであるなら、場所を固定し、クレードルなどを使って、接続してしまうと、回線の安定性が増します。

固定することで、届かなくなった電波は、中継器を使うことで補完できるので、心配はいりません。

中継器を使うことで、届かない電波をPCに届けることができるので、一軒家に住んでいて、モバイルルーターを使う場合には、是非揃えておくと良いでしょう。

利便性が広がり、プツプツと途切れることなく、安定した接続が可能になります。

中継器ってどのくらいの金額で買えるの?

便利な中継器ですが、一体どのくらいの金額で買えるのでしょうか?

基本的には3,000円前後です。

よって、そんなに高価なものではありません。家電量販店、あるいはAmazonなどのネット通販で買えます。

1台あれば、自宅での利用が便利になるので、揃えておくと良いでしょう。(参照:自宅のおすすめwifi

pagetop
Copyright(C) 2012 ポケットWi-Fi使用するにあたって All Rights Reserved.